· 

クリスマスとお正月に気をつけたい太らない食べ方・・?!

時間をかけずにキレイになる!

時間を有効活用したい方の味方、ホワイトラボ の白石です。

 

クリスマスやおせち料理など

 

美味しいものを食べる季節になり、

 

体重が増えそう・・・

 

という方のためにちょっとした工夫で体に

 

“オニクさん”

 

がつくのをマシにすることができるので、

 

そのちょっとした方法をご紹介します。

 

1、しっかり噛むこと

 

まずはこれですよね。基本です。

 

しっかり噛むことで

 

『満腹神経が刺激』

 

されるので、

 

食べる量が減ります。

 

 

2、夜の9時以降の食事を避ける

 

時計遺伝子が作り出すと言われるタンパク質、

 

『ビーマルワン(BMAL1)』

 

は、細胞に脂肪を溜め込むと言われています。

 

『夜の9時〜夜中の2時』

 

くらいまで

 

ピークが続くので、

 

夜絶対食べに行かないとダメという日以外は、

 

できるだけこの時間の食事をしないようにすると

 

いいと言われています。

 

 

3、アルコールは食後にいただくといい!

 

アルコールには

 

『食欲増進作用』

 

があるので、先にアルコールを飲んでしまうと

 

食べることにストップをかけにくくなります。

 

なので、まず最初に

 

『少しだけでも食事を食べる』

 

ことで、多少なりとも食欲増進作用を抑えて、

 

ヘルシーな飲み会にすることができるかもしれません。笑

 

もっと(野菜を先に食べると血糖値が上がりにくいなど)

 

あると思うのですが、自分が試しててなんとなく効果があるものを

 

列挙してみました。m(_ _)m