· 

〇〇は病気にかかりにくい!コロナに応用できるすごいやつ!

 

いいもの使ってキレイになる!

 

ホワイトラボ の白石です。

 

さっさとテドロス・チャイナコロナを謝罪して、

 

テドロスも習もさっさと政治の世界から消えて欲しいものです。

 

さっき娘と動物のテレビを見ていたのですが

 

いつの間にかチャンネルを変えていて気づきませんでしたが、

 

テドロス・チャイナコロナにを防ぐ可能性が非常に高い動物いることが放送されていたので、

 

テレビとネットの情報を紹介します。

 

 

 

 

その動物とは

 

『ダチョウ』

 

です。なんとダチョウは

 

『感染症にかかりにくい動物』

 

だそうで、

 

『体内で感染症に対する抗体をすぐに作り出すことができる』

 

みたいです。

 

 

 

 

 

少し前ですが自分が覚えているウイルスは、

 

新型インフルエンザ、SARS、MERSなどがありますが、

 

これらのウイルスもやっつけると言われれる抗体も

 

『ダチョウから作成できる』

 

ということが紹介されていました。

 

 

 

まず無毒化されたコロナウイルスをダチョウに投与すると

 

『2週間ほどでコロナの抗体』

 

が体内で作られます。

 

そのダチョウが卵を産むと

 

『その卵の黄身の中に抗体が存在』

 

するようになるそうです。

 

それを特殊な薬剤と混合し、遠心分離を何回かかけると

 

『純度の高い抗体を抽出』

 

することができるそうです。

 

すごいとしか言いようがありません。

 

 

 

現在、その抗体を吹きかけたマスクを販売されているそうですが、

 

生産が追いついてないそうです。

 

 

 

個人的には、非臨床試験ですぐ結果を出して、

 

ヒトの体内でその抗体が抗原としてではなく

 

ちゃんと抗体として働くか、

 

すぐに臨床試験してほしいところです。

 

 

 

応援することしかできませんが、

 

早くテドロス・チャイナコロナがなくなることを祈っています。