スキン化粧品のこと

図のように『角質層』は『角質細胞と(角質細胞どうしの間を埋める)細胞間脂質』でできています。レンガ造りの家のように「レンガ(角質細胞)とモルタル(細胞間脂質)が隙間なくキレイに並んでいる状態」と非常によく似ています。 ホワイトラボではこれを『レンガ・モルタルバリア』と呼んでいます。...

いいもの使ってキレイになる! ホワイトラボの白石です。 ゼレンスキー大統領の演説見ました・・・ ウクライナへの侵略・・・ ウクライナにも多少問題あるのかもしれませんが、 関係ない人たちが政治の犠牲になるのはやはり許せないし、 できることは少ないけど何か自分にできることをしたい。 宮城・福島の地震に関しても、...
いいもの使ってキレイになる! ホワイトラボの白石です。 これからの季節、冷えによる乾燥がマシになるので油断していませんか?(エアコンによる乾燥などはありますが・・・) これからの季節は 『べたつきによる肌荒れ』 にご注意ください! 暖かくなると、皮脂腺の働きが戻ってくるので、 『グリセリンなどのポリオールが多く含まれている美容液やオイル』...
いいモノ使ってきれいになる。 ホワイトラボの白石です。 タイトルが自慢になってしまい申し訳ございません m(_ _)m 先に謝っておきます。笑 お客様に言われてほんまに一番嬉しい言葉なんですが、 「薬事」に関して少し触れたかったのでかかせてもらいました。 日本には「薬機法(以前の薬事法)」というものがあり、残念ながら、...
いいモノ使ってキレイになる! ホワイトラボの白石です。 私がプラセンタミルクを塗っていると娘が、 「なんでそんなに鏡見ながら塗んの?ナルシストやな。笑」 と言ってきました。 ナルシスト・・・結構です!笑 というのもその 『鏡を見て、乾燥している箇所に問いかけながら化粧水などを塗る』 ことが「保湿されたお肌」をつくるのにとても重要だからです。...
いいもの使ってキレイになる! ホワイトラボの白石です。 先日、妻と話をしていると 『ホワイトラボの化粧品と50代からの化粧水って何が違うの?成分の差なん?』 と、とても答え甲斐のある質問をしてもらいました。笑 多くの女性の方は「年齢を重ねると美容成分が失われる量が増えるので豊富に入っているんじゃ・・・?」 と、考えている方が多いと思います。...
人の細胞は、「リン脂質が脂質二重層」を形成した 『細胞膜』 と呼ばれる「膜」で守られています。この膜に刺激やダメージが加わると、 「アラキドン酸」が切り取られ、「プロスタグランジン」など生理活性物質に変換され、 炎症や痛み、かゆみを増強することが知られています。

いいもの使ってキレイになる! ホワイトラボの白石です。 今わたしは、薬局店舗を運営できる「登録販売者として2年以上(1940時間以上)の経験」を積むため、 とある薬局でバイトをしています。 レジって技術いりますよね・・・ スーパーなどでは、ずっとセルフレジを使っていたので意識していませんしたが・・・。...
いいもの使ってキレイになる! ホワイトラボの白石です。 本格的な冬に突入しましたね・・・。 アレルギーによる乾燥持ちの私の肌、特に「手」にはとても厳しい季節です。 職業柄、界面活性剤など「油を落とす成分」にたくさん触れたり、 製造にともなう洗い物もたくさんあるので、...
いいモノ使ってキレイになる。 ホワイトラボの白石です。 来年以降もしかすると、 「シクロペンタシロキサン」 という原料が一番上らへんにきている商品、メインどころでは、 「ヘアオイル」「リキッドファンデ」「UVケア商品」が大幅値上げ するかもしれません。 今どの化粧品メーカーもシリコーンを手に入れるのに苦戦しているそうです。...

さらに表示する